おまとめローンについて

おまとめローンは、いくつかの借入を1つに”まとめる”目的のローンです。

複数の借金を一括返済するための資金を融資するローンであり、債務の一本化や金利の低減のメリットがあります。利息制限法によって債務の減額だったり過払い金の返還請求が可能か、他の借金の整理方法がないかを調べておく必要があります。

 

おまとめローンの審査について

おまとめローンはよく”審査がゆるい”と言われています。債務が複数ある方を対象にして、負担をへらすためのローンですので、審査は優遇されます。

カードローン会社にとっても、過払金請求や自己破産による回収ができなくなるリスクも減るので”おまとめローン”は歓迎されやすいです。会社は”返済”をうけれて、消費者は”まとめて負担が軽くなる”という双方にとってメリットの大きい仕組みです。

 

複数の債務がある場合は、是非おまとめローンを検討してみてください。

おまとめローンにも多くの種類があり、それぞれ比較するのは大変です。自分にあったローンを選びたい方、利用した場合に自分がどのような状況になるのか、といった方はFundLaboの無料相談サービスのご利用をご検討ください。債務のプロが審査してどの会社のローンがおすすめか、本当におまとめローンがあっているのか、他の方法がないかなど調査してご報告します。相談から契約までする事ができますので、どうぞお気軽にご相談ください。

[koteinlink url=”http://fundlabo.com/contact”]

 

ローンと規制

おまとめローンもそうですが、カードローンやクレジットカードでも同様に関わってくる規制として”総量規制”というものがあります。これは、個人の借入総額が原則、年収の3分の1までに制限される仕組みです。(一部例外、例外となる借入もあります)

個人事業主や緊急の医療費の場合は例外となっており、厳しい規制という訳ではありません。あくまで、”債務者と債権者の健全な貸付の仕組み”を整備するための規制となっています。この規制を知っていれば、借りすぎを未然に防ぐ事ができます。

貸付けの契約には「個人向け貸付け」「個人向け保証」「法人向け貸付け」「法人向け保証」の4種類があります。その中で、総量規制の対象となるのは、「個人向け貸付け」のみであって、法人向けの貸付けと保証、また個人向けであっても個人向け保証については総量規制の対象にはなりません。
総量規制の対象となる「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借り入れる行為のことです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

日本賃金業協会

最新情報をチェックしよう!
>個人・法人の融資/資金調達に対応

個人・法人の融資/資金調達に対応

無料診断や相談・面談を実施
借入をしたい、迷っているなどお悩みがありましたらご利用ください。