これで安心!カードローンに関する注意点

カードローンは便利な反面、トラブルなども起きやすいです。

そんなカードローンについて注意することを段階ごとにまとめたので、一緒に見ていきましょう!

選ぶ時

悪徳・違法業者に気をつけよう!

ギリギリOLちゃん
選び方はなんとなくわかっているんですけど、その中に違法な業者がないか、やはり心配です。
資金調達のプロさん
やはり大手は安全です。

「審査不要」や「多重債務者も借り入れ可能」というような言葉で、大手で借りる事ができないような人を騙すのが違法な業者です。

資金調達のプロさん
名前のよく知られている大手で借りられるならそれに越したことはありません。
ギリギリOLちゃん
なるほど、とりあえず大手というわけですね!

ちなみに、違法な業者かどうかを調べる方法はありますか?

資金調達のプロさん
違法な業者(いわゆるヤミ金)は金融庁に登録せずに営業しています。つまり、金融庁に登録していれば違法ではないということになります。
資金調達のプロさん
金融庁のホームページでは、登録貸金業者情報検索サービスによって、その業者が金融庁に登録されているのかどうかを調べる事ができます。登録番号や所在地、商標・名称、代表者名、電話番号のどれかから登録されているか調べられます。

(登録貸金業者情報検索入力ページ: https://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php )

金利に注目!

資金調達のプロさん
カードローンを利用する際には誰でも金利をチェックすると思います。また、業者側も最低金利の低さをアピールするので、最低金利に目がいきがちです。しかし、実はチェックしなくてはいけないのは、最低金利ではなく最高金利です。
ギリギリOLちゃん
え?どうしてですか?最高金利で借りる気なんてないんですけど…

私ってもしかして最低金利で借りられないんですか?

資金調達のプロさん
カードローンでは、利用限度額が大きくなるほどに金利は下がります。利用限度額というのは借りられる上限のことで、返済をして業者から信用されることで上がっていきます。
資金調達のプロさん
また、初めて利用するときには希望の額の借り入れができるとは限りません。初回では100万円以下の利用限度額が設定され、最高金利が適用される事が多いです。
ギリギリOLちゃん
なるほど!初回は最高金利で借りるものだと思っていた方がいいんですね!

借り入れ時

審査で本当のことを言う

資金調達のプロさん
当たり前かもしれませんが、ウソを言ってはいけません。働いていないのに働いていると言っても最終的にバレますし、それにより信用を失ってしまい借りることができなくなってしまいます。
ギリギリOLちゃん
そうですよね。ウソを言っても得はないということですね!

毎月の返済額を低くし過ぎない

資金調達のプロさん
借りるときの注意としては、月々の返済額を低くし過ぎないという事があります。
ギリギリOLちゃん
え?でも、月の返済額は少ない方が返しやすくていいと思うんですが…?
資金調達のプロさん
月々の返済額を低くしすぎると、こんなデメリットがあります。
  • ATMの利用手数料が何度もかかり最終的な返済額が大きくなる。
  • 長期の返済になるので、利息によって返済額が大きくなる。
ギリギリOLちゃん
なるほど!月々あたりに払う金額は少ないかもしれないけど、返済総額が高くなってしまうということですね!

必要な分だけ借りる

ギリギリOLちゃん
必要な分だけと言わずに、限度額まで借りておいた方がいいんじゃないですか?何かあるかもしれないし!
資金調達のプロさん
お金が必要で借金している人の手元にお金が入ってきたらどうなると思いますか?「あ!あれも必要だった!」「これ欲しかったんだよね!」といった具合に使うのが想像できます。
ギリギリOLちゃん
確かに!無駄に使ってしまいそうですね!

私もお金に余裕があったら服とか買いたくなってしまいます…

資金調達のプロさん
それに、借りるの金額を最小限にすることで返済額も少なくなりますからね!

事前にどんなことにどれだけ使うのかを明確にしておくことが大切です。

返済時

返済日を忘れない

ギリギリOLちゃん
さすがにこれは大丈夫です!

忘れるわけがないじゃないですか!

資金調達のプロさん
忘れないんだったらこんなこと言いません…

意外と忘れやすいので注意してください!

何度も返済日に返さなかったりするとブラックリスト入りしてしまうこともあります。

ギリギリOLちゃん
それは怖いですね…

ブラックリストに載るとお金が借りられなってしまうんですよね。

皆さんも忘れないように注意してくださいね!

借金を借金で返さない

資金調達のプロさん
借金を借金で返すと、新たに利息が増えたり月々の返済額が大きくなり負担がどんどん大きくなります。また、これを繰り返すと複数のところから借り入れ、どんどん借金地獄に…
ギリギリOLちゃん
そうならないためにも、借金を返すために借金をするのはやめましょう!

お金が用意できなかったら

ギリギリOLちゃん
今日返済日なんですけど、お金が用意できませんでした…

どうしたらいいでしょうか?

資金調達のプロさん
とりあえず、新たな借金をせずに相談してくれて助かりました。

まずは借り入れ先に連絡をしましょう!事情を話せば返済日の変更をしてくれるかもしれません!

ギリギリOLちゃん
わかりました!今すぐ電話します!

まとめ

資金調達のプロさん
カードローンは便利で使いやすいですが、トラブルを起こさないために注意することもあります。

事前に返済計画を立て、上手に利用しましょう!

最新情報をチェックしよう!
>個人・法人の融資/資金調達に対応

個人・法人の融資/資金調達に対応

無料診断や相談・面談を実施
借入をしたい、迷っているなどお悩みがありましたらご利用ください。