お金を借りるために必要になる信用情報データCICを知ろう

信用情報について

ギリギリOLちゃん
こんにちわ!生活ギリギリOLちゃんです。

今回はお金を借りるときに必要な信用情報について教えてください!

資金調達のプロさん
こんにちは。ファイナンスのプロさんです。説明をしながらギリギリOLちゃんの質問に答えていきますね。
ギリギリOLちゃん
それじゃあ、さっそく!信用情報ってなんですか?
資金調達のプロさん
信用情報は、クレジットカードやローンを組んだ履歴などがのっている情報のことです。いくら、いつ、どこの会社から借りたのか、支払い状況はどうなのかが記載されています。

だからギリギリOLちゃんの借入データも全部のっていますよ。

ギリギリOLちゃん
なるほど!だからお金を借りるときに、融資会社にだす必要があるんですね〜
資金調達のプロさん
ちなみに、信用を判断するための参考にするだけなので、人種や思想、保険医療、犯罪歴はのっていません。
ギリギリOLちゃん
それなら犯罪をしても…よくないですね笑
資金調達のプロさん
…よくないですよ!!
ギリギリOLちゃん
信用情報はどうやってもらえますか?
資金調達のプロさん
信用情報を扱う機関はCIC、JICC、JBAの3つがあります。JICCやJBAは郵送申し込みや開示窓口までいく必要がありますが、CICはスマホやPCなどインターネットでも申請できますし取り扱うローン会社も多いです。
ギリギリOLちゃん
この前もローンを申し込むときにCICをくださいって言われたのは、一番使われているからなんですね。

CICについて

資金調達のプロさん
CICについて簡単に説明しますね。割賦販売や消費者ローンのクレジット事業を営む企業のデータを扱っている信用情報機関がCICです。

株式会社シー・アイ・シーが所有する信用情報データをCIC信用情報データといいます。

ギリギリOLちゃん
各機関ごとに信用情報があってそれぞれは情報を共有しているのでしょうか?
資金調達のプロさん
そうではないです。JICCの内容とCICの内容は違います。
ギリギリOLちゃん
ということはブラックリスト(事故情報、焦げ付き)も登録されてないんですか!?

JICC使って他のところから借りられるかも…??

資金調達のプロさん
できません!CRIN(クリン)と呼ばれるネットワークで各機関に共有されるのでブラックリストはバレてしまいますよ!
ギリギリOLちゃん
流石にそこはしっかりしているんですね笑

信用情報データCICとブラックリストの関係

ギリギリOLちゃん
先ほども話題になりましたが、ブラックリスト情報はいつまで残りますか?

噂では、一生残るとも聞きますが実際はどうですか?

資金調達のプロさん
ブラックリストの情報は5年間は保持されます。5年をすぎたら信用情報は回復します。

車や家などお金が本当に必要になるときに備えてしっかり支払いをしてキレイにしておきたいですね。

最新情報をチェックしよう!
>個人・法人の融資/資金調達に対応

個人・法人の融資/資金調達に対応

無料診断や相談・面談を実施
借入をしたい、迷っているなどお悩みがありましたらご利用ください。